今日は英検受けてきました(^^)
準会場で受けたのですが、なんと受験者4名でした。←!!
5級も一緒に開催されていて、小学生とその保護者ばかりで、受付はなんだか居心地悪かったです。
受付のお姉さんがものすごい大きな声で「1級の方!1級の方!」と呼んでくれたので、5級受験と勘違いされなくて良かったと思います。笑

とりあえず感想は速報ができたら書きます(^^)

でも今回リスニングのPart3が異様に難しかった気がしました。
本当に得意なpartで、今まで英検の過去問でも全問正解していて、一問も間違ったことがない箇所なのですが…
やっぱり本番と練習は違うのね(>_<;
でもpart3のとき隣の受験生が「はは…」と笑いだして…笑
「あ、やっぱり!難しいよね?」と思いました。
ネット掲示板にもリスニングpart3難しかったと書かれていました〜。

さて、カランメソッドの話。

気になると言っていたカランメソッドをQQ Englishで始めました
なんでQQかと言うと、唯一カランメソッドの認定校だからです!これは大きい!
ネットで効果について書いてあることを色々漁ってみると、賛否両論みたいなんですが、とりあえずゲームみたいで楽しいので今のところは楽しめていますひらめき

前オンライン英会話をやっていたときはめんどくさくてサボりまくっていたのに、今のところ用事がない時以外は毎日2レッスン(50分)受講できています!!
Stageが1〜12まであるんですが、現在Stage3まで来ました!

なんでこんなに早いかというと、最初Prova(プローバ)と呼ばれる、Stage1を飛ばしても大丈夫かどうかを見る試験を受けて、受かったのでStage2から始めることができたのです。

テキストブック高くてStage1薄いのに買う気なかったからホッとしました。

とりあえず、今はまだ効果が実感できてませんが、Stage4までテキスト買っちゃったので頑張ろうと思います!

contractionとか三人称単数のsを付けたり付けなかったりは、指摘されまくりなので治る気がします。
でも発音はやっぱり先生によって良かったり悪かったりするので、指摘されても「ほんと?」って思っちゃいます。

例えば、「ironを"a-yorn"と発音すると良いよ!」と言われたんですけど、絶対嘘だ!!と思って治してません。ほんとなんですか??笑


進捗具合を備忘録として記載しておきます。

Stage1  
Skipき

Stage2  
1/10スタート
18レッスン(25分)...7.5時間
1/23完了!
13日でしたき

久々のブログになってしまいました。

なんと今週英検ですね(^^)はやーい。
やっぱり準備期間が足りないです。

言い訳ですが、実は就活しておりまして、1月に入ってからSPIを勉強していました(>_<)すっかり英語の勉強が滞ってしまいました。いかんなぁ。

現在、こちらを終わらせました。
長文読解専門のテキストです。

 
英検1級 長文読解問題120 (旺文社英検書)

感想。
数こなせるのでとても練習になるのですが、若干本番の問題より簡単な気がします。

実はこの1冊終わって自分の正答率を見てみたところ、なんと96%だったんです!き
Part3の練習問題なんて正答率100%でした。

ところが、過去問をダウンロードしてやってみるとReadingセクションの正答率は80%程…。
なので自信をつけるためならちょうどよいかなぁ〜と思います(^^;

あ、でもイディオムはすごくちょうどよいです。
 
英検1級語彙・イディオム問題500 (英検分野別ターゲット)

一冊終わって正答率75%だったんですが、語彙セクションは過去問やっても25問中20問が平均的に取れるので、難易度的にもちょうどよいかな〜と思いますひらめき

ちなみに、ダウンロードして2014年第3回と2015年第1回の過去問やりました!!
結果、

ギリギリ!!

でした(^^;

受かるかどうかは、体調とトピック次第ってところかなぁと思います。

今日の朝携帯が鳴りました。
ケンブリッジ英検クラスのブラジリアンのクラスメイトから。

「結果がオンラインで出てるよ〜!」と。

なんと!早い!

結果が1/21予定と書いてあったのに!!



ドキドキ…


結果は…


















ためます。笑














合格してました!!!!



まだオンラインで結果が出ただけなので詳しくはわからないのですが、こんな感じでした(^^)


ケンブリッジ英検には合格・不合格以外にも合格GradeA・合格GradeB・合格GradeCがあり、ランク分けされます。

たしか、60%〜74%GradeC、75%〜84%GradeB、85%以上がGradeAだと思います。
(ケンブリッジのサイトで見つけられないので確かではないですが)

私の点数はケンブリッジ英検のサイトの換算表によると68%だそうです。

たぶん、ざっくりいくとこんな感じかな
Reading 50%
Use of English 85%
Writing 85%
Listening 50%
Speaking 75%


なんと。ReadingとListeningがdisasterです…。
わたしこんなアウトプット型の人間でしたっけ???
Speakingが思ったより良くて驚いています。

今回の結果、合格はうれしいですが、正直悔しいです。
Reading一番頑張ったのに!
敗因は本番のReadingの難易度が異様に高かったことだと思います。
毎回Readingの練習テストで満点とってた子でさえ、終わった後「ヤバい…」って言っておりましたから。
なにやら2015年から難易度が調整され、難化したそうです。(先生談)
せっかくReading8割取れるまでに成長したのにな〜。やっぱり試験って実力出し切るのが難しいです。

Listeningが完璧にテストルームの音響が悪くて、跳ね返って跳ね返って聞き取れませんでした。まぁ、ちょっと音が跳ね返っただけで聞こえなくなるのは結局実力不足ということなのですが。
Listening skill向上は難しい。

さて言い訳はここまで。笑

そして、嬉しいのはWritingがC2レベルに達していることですひらめき
一番楽しく勉強できたのもWritingでした(^^)好きこそ物の上手なれ、ですね。
それと日本人らしく文法のセクションUse of EnglishもC2に達する域です。

初めて問題を見たときの「これ3か月でどうにか合格にたどり着けるレベル??」と絶望したところから、なんとか合格にもってこれた原因は、やっぱり猛勉強です!!
1000時間プロジェクトのおかげだと思っています。
語彙も4か月で5000語も増えました♪
勉強は裏切らないっっDocomo5Docomo5!!

あ〜でもでもReadingが本当に悔やまれる!
Readingが普段通りできていればGradeBだったのに。

この悔しさをバネにケンブリッジ英検最高峰のCPEにチャレンジしようと思います。
私のハートにメラメラと火がついてきましたメラメラ!←単純
CPEは合格するとC2レベル認定されます(^^)

それにしてもクラスメイト結構failしてしまったようです。
意外だったのは、わたしなんかよりペッラペラな子が落ちていたということです。
やっぱり、試験と現実生活はつくづく別物なんだなぁと感じました。
わたしとしては実生活に生かせる英語力は絶対にその子の方が格段上なのに不思議な感じです。

実は、もっとケンブリッジ英検の素晴らしさをみんなに知ってもらいたいので、ブログに問題傾向について書こうかな〜と思ってましたが、落ちてたらかっこ悪いので書くのを控えていました。笑

これからは合格者なので胸を張ってどんどん紹介したいと思います(^^)ひらめき
ケンブリッジ英検普及活動頑張ります!

ケンブリッジで高得点を取れたWritingとUse of Englishの問題も後日ちょこっと載せたいと思っています!


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

My English History

----ブログ開始前----
2013.5 TOEIC880
2014.3 IELTS6.0(L6.0 R5.5 W6.0 S6.0)
2014.7 英検準1級合格
2014.8 IELTS6.0(L6.0 R7.5 W6.0 S5.0)
2015.3 IELTS7.0(L6.5 R7.0 W6.5 S7.0)

----ブログ開始----
2015.12 ケンブリッジ英検CAE合格
201.3 TOEIC940

Archive

Comment

  • 転職しました!!
    kazu
  • 転職しました!!
    はむ
  • 転職しました!!
    UK
  • ステージ5に突入!!
    はむ
  • ステージ5に突入!!
    kazu
  • そうだ!カフェ勉しよう!
    はむ
  • そうだ!カフェ勉しよう!
    UK
  • 第207回TOEIC結果発表
    はむ
  • 第207回TOEIC結果発表
    shu
  • 洋書:The Husband's Secretを読みました!
    はむ

Profile

Search

Selected Entry

Link

Mobile

qrcode
→スマホ版